2人の私が運営する ホームページ

心理オフィス ステラのホームページは2人の私が運営しております。
このホームポージは、当初2003年8月、私がホームページビルダーで作ったのですが、色も黄色を地盤に、青線を主としており、素人そのもので、とても、カウンセリングのホームページとは言えないものでした。

その後、2004年にリニーュアル、記事、相談集等、順調に増やしていきました。
ところが、2013年4月頃から、脳の機能の問題か体調を崩し、何度か頑張って起き上がろうとしたのですが、都度、体調、健康面の問題が生じ、3年半ほど、記事、相談集のアップは出来ませんでした。

そして、体調が回復した、2016年9月から、本格的に再度、記事を書き始めました。

さて、ホームページ運営における、2人の私とは。
2013年4月までの私と、2016年9月以降の私です。

3年半、体調、調子が悪った、しかし、その期間の中でも、いろいろと体験、経験をしており、私の考え方、感じ方等も、以前とは変わってきています。

したがって、私が変わったということは、ホームページで書く内容も変わるということです。
ホームページは私の等身大の自分のため、そのようになってしまうのです。

例えば、数年前はカウンセリングのコンセプト、また、自分自身についても、「理想の自分を叶える」と考えていましたが、今のカウンセリングのコンセプトは、「自分らしき生きる」です。そのために重要なことは、「価値観を変える」こと。
そして、私が人生に望むことは、「心静かに、穏やかに」。

「理想の自分を叶える」ると、「自分らしく生きる」、「心静かに穏やかに」では、かなり言葉の熱が違います。

これも、3年半の体験による、私の心、意識の変化です。

また、以前はアダルトチルドレンをトップページで印象づけていたのですが、今の私の心境は、もう、アダルトチルドレンはいいかなぁと、感じです。
これも、私の親に対する心境の変化でもありましょう。

同じ事柄でも、以前書いて内容と、これからは別の内容を書くかもしれません。
これは、私が変わったからであり、思考、感覚の変化によるものです。
このホームポージには、2人の私が存在します。
解離はしていません。
進化した。

人は体験により自分を知り、体験による変わる。
時とともに、人は変わり、自己哲学も変わる。

これも、人生かなと思います。