アダルトチルドレンの偉業

その大きな偉業の1つは、世代間連鎖をとめることです。

アダルトチルドレンとは機能不全家族の影響を受けている人々です。

実は私たちは大人になるに際して、子供時の家庭の影響を多々受けています。
親の子供に対する接し方、家庭での振る舞い様々です。
そして、これらが生き辛さの原因でもあるにもかかわらず、それを認識していない時もあり、また親から受けた同じこと、学んだことを子供にしてしまい、子供に生き辛さを植えつけてしまうことが多々あるのです。

自分の子供に生き辛さを植えつけないためにも、アダルトチルドレン、私たちは、今の自分をしっかり見つめ、親や過去から生き辛さの影響を受けていないか考えなければなりません。

これをせずに自分自身何も気付かずにいると、自身の抱えている生き辛さを、自分の子供に与えることになり、生き辛さは次の世代に受け継がれていくのです。

これを世代間連鎖と言います。

したがって世代間連鎖とは脈々と続くアダルトチルドレンの機能不全家族の問題の継承なのです。

誰かが気付いてこの流れをとめないと、次の子孫へ、次の子孫へ、その生き辛さは受け継がれてしまうのです。

この先祖代々続く生き辛さの流れを、今こそ止めることが、私たちアダルトチルドレンの偉業なのです。

そして次の世代に生きやすさを与えるのです。