世間体って何ですか?

よく、世間体を気にする、世間体が気になると、仰る方がおられます。
世間体を気にしているから、誰にも言えない。
世間からどう思われるか。
相談出来ない。

しかし、世間体を気にするって何でしょうか?

そもそも世間とは、自己を取りまく周囲の人の目、思いであると考えます。
そして、その周囲の人の目、思いを気にするということは、何を気にしているのでしょうか?

それは、自分が設けた、ある基準に達っしているか、達していないかを、世間が自分をどう判断するかではないでしょうか。
そして、自分が設けた基準に達していないのであれば、そのことについては、周囲の人に対して、秘密にしておく、公開しないということなのでしょう。
なぜなら、その基準に達していないことは、劣等であり、恥ずかしいことであると、世間から思われると、思われているからではないでしょうか。

しかし、これは別の視線から見ると

あなたは、自分の設けた基準に達していない人に対しては、軽蔑、侮蔑の気持ちを抱き、その人達に哀れの気持ちを持ち、生きている人となります。

そもそも、世間体とは、社会通念上一般と思われる基準を、自己に内包、その物差しで、様々なものを見て、判断しているいるに過ぎず、あなた自身が哲学的に創設した基準ではなく、他者・一般の基準を自分の中に取り入れただけであると、私は思っています。

このような、そもそも他者の基準である世間体を、何も考えることなく、自己の基準として、何の意味があるのでしょうか?

世の中、様々な人がいます。
世間体を気にする人は、自身の抱く世間体に基づき、物事を判断していくのでしょうが、その判断している基準の意味を、本当にご理解されているのでしょうか?

あなたが判断している人のことを、本当に理解しているのですか?

人のある面だけをピックアップして、世間体云々で判断していませんか?

また、世間体を自分に戻すと、世間体を気にして、自分自身を追い込んでいませんか?
世間体を気にする人は、社会にヘルプ、援助を求めることが弱いと思います。
それは、ヘルプを出すのは弱い奴だから等、世間体を気にしているからです。

結論。
私は世間体を気にして生きると、かえって、生き辛さを招くと思います。
社会の援助も受けられず、親身に相談出来る人とも出会う機会もなく、孤独、孤立を深めるだけではないでしょうか?

もちろん、社会には様々な人がいます。
世間体を気にせず、ヘルプ、援助を求める、相談をしたため、悪口、陰口を言われるかもしれません。

でも、そんなのは放っておきましょう。
大切なことは、心ある、あなたの味方となる人と出会うことなのですから。

決して、1人で抱え込まないで・・・。