私の好きなテレビ番組

私の一番好きな番組は、NHKの「ドキュメント 72hours」です。

この番組の一番好きなところは、普通(?)に暮らしている人が
どのような経験をされてきたか、経験をされているか
垣間見ることが出来るからです。

以前も書いたと思いますが
凄い活躍により、メディアからスポットライトを浴びている方の
苦労話しを聞いても、いまひとつ、ピンときません。
興味がないのかもしれませんが。

それよりも、普通に暮らしているように見える方の
笑顔(笑顔でない方もおられますが)、の背景に、
どのように人生、経験、ドラマがあったのか
その内容に、今の世相を感じたり、ドラマを感じたりと
学ぶことも多々あります。

私は泥臭い人間です。
スポットライトを浴びている方は、眩しすぎるのかもしれません。

それから、仕事、生き方で悩んでいる、若い方に見て欲しいと思う番組は
Eテレ 「人生デザイン U-29」です。

昔に比べると、今は経済も疲弊して、閉塞感漂う時代ですが
これは、昔、過去に生きた、私たちの価値観で考えるとそうなるのですが

逆に、若い方は、ネットの活用をはじめ、人とのつながり
共生、共働等、協力しながら、いかに、自分らしく生きるか、
そのことを模索、実現出来る可能性は、過去の時代よりも
高いと思います。

この番組には、そのことに対する
ヒントが詰まっているように思います。