シンクロニシティ

「人生、心、スピリチュアルへのメッセ-ジ」の第一回目で、私は今私たちが暮らしている世界は2つあると書きました。
それは、「現実世界、物質世界」と、「スピリチュアルの世界、精神世界」です。
そして、これは対極にある世界ではなく、相互に関連しているもの、または、スピリチュアルの世界に現実世界も含まれているようにも感じると書きました。

スピリチュアル。人によってイメージは様々でしょう。
私の思うスピリチュアルは魂(ソウル)の世界。このように思っています。

そして、この現実の世界とスピリチュアルまたは魂の世界、両方につながって起きる現象がシンクロニシティなのです。

では、シンクロニシティとは何を示すのでしょうか。
一言で言いますと、偶然の一致の現象です。

例えば、私の例です。
以前私は自分の前世を誰かに見て欲しいと思っていた時がありました。しかし、誰に見てもらえばいいのか分かりません。そんな時、酒の席で「前世を見てくれる先生がいてね」という言葉が聞こえてきたのです。
その後、その先生のことを言葉の主に聞いて、前世を見て頂きました。

このように、自分の想っていることが、何かをきっかけとして偶然にも現実になる。
この偶然の一致がシンクロニシティなのです。

この話におけるシンクロニシティは、前世を見て欲しいという私の想いと、前世を見てくれる先生がいてという言葉、情報入手の偶然の一致です。
そして、私の想いはこの言葉による情報から現実のものとなったのです。

心で想ったこと、意識で考えたことが、何かのチャンス等を通して現実のものとなるのです。
シンクロニシティがなぜ起こるのか。その完全な答えは私にはまだ分かりません。また、誰もシンクロニシティに関する事実を解明していないと思います。
でも、私たちの心や意識で思ったこと、考えたことが現実のものとなる、これは確かです。
強く想えば、想うほど、それは現実のものとなるように思えます。

そして、その想いを叶えるために、介在する現象がシンクロニシティだと私は思っています。
(もちろん起こった出来事そのものがシンクロニシティである場合もあります。例えば数年来あっていない友人のことをふと想っていたら、その友人から電話がかかってきた等)

目標を達成するには、何らかのチャンス(介在する現象)が必要です。
それは、人との出会いであったり、情報との出合い、夢による啓示等様々です。
シンクロニシティは目標達成のめに、チャンスをもたらす現象、一言で言うと幸運なのです。

ですから、夢を叶えるためには、数多くのシンクロニシティを体験することが重要となってきます。

では、数多くのシンクロニシティを体験するためにはどうすれば良いのでしょうか?

まずは、前述いたしましたように、私たちの意識、心で想ったことが現実となる事実があるわけですからに、夢を強く想うこと。これは必要でしょう。そして、想っているだけではチャンスには出会えませんので、行動することも必要です。

そして、私たちはこの人間社会で暮らしています。
生活をするのに人とのつながりは欠かせません。
したがって人との出会いにおけるチャンスが大変重要なことはお分かり頂けるでしょう。
豊かな人と出会うために私たちがなすこと。
それは、人格の向上です。常に自分の格を上げるのです。

そして、人格の向上は霊格の向上につながります。
霊格の向上が達せられますと、私たちは同じ目標を持って常に転生している、ソウルメイトと再会出来る確率が高くなります。
魂のグル-プは常に在り、同じ目標、魂のレベルアップのために転生しているのですから、その再会からもたらされるチャンスは計り知れません。

整理します。
幸運を呼ぶ、シンクロニシティを呼び込むためには次の3つが重要です。

1 強く想うこと。そして行動すること。
2 人格の向上を図ること。
3 ソウルメイトとの再会。

⇒仮にソウルメイトの存在を否定されている方でも、人生の成功には人との出会いが重要であることはお分かり頂けると思います。