せっかちな人の心理と行動 結果

せっかちな人と聞くと、皆さんはポジティブなイメージ、ネガティブなイメージのどちらを感じられるでしょうか?

せっかち。

イメージすることは、常にイライラ、落ち着きがない、何かに駆り立てられるように動く、時間厳守、しかし、落ち着きがない。
そこからは、常に急げ、急げ。早くしろ。このような雰囲気が伝わってきます。

しかし、同時に、せっかちな人からは、決断と行動の早さ。
この力強いイメージもあります。

さて、人がせっかちな性格特徴を持つことは、以下の理由が考えられます。
・遺伝 生まれ持って、せっかちな気質が強い
・成育歴の影響(親が常に子供の行動をせかせた)
・不安感の強さより 早くしないと、漠然とした強迫感

私は本文において、せっかちが良い、悪いを書く気はありません。

実は私もせっかちな一面があるので、自己の経験も踏まえ、せっかちな人に対する、分かち合いのつもりで、今回は書きたいと思います。

私がせっかちな傾向があると言うと、多くの人は、穏やかそうなのにとびっくりされるのですが、人とは多面体です。
普段の私は穏やかな方だと思うのですが、何か行動しなければとなると、せっかちの性格行動特徴が現れるのです。

理由は遺伝と成育歴の影響です。
(成育歴としては、親からせかされた。また、安心感の得られない環境で育った)。
そして、いつもの、、急げ、急げ、早くしろ。
まさに、後方から、駆り立てられている感じです。

さて、文章を展開する前に、せっかち(早すぎる決断と行動)な人の行動の結果について、箇条書きにします。

1 急速に動くので、誰もついて来れない、1人になってしまう
2 結果を待たず、次の行動に移るので、成果、達成の未確認、不完全
3 熟考せず決断をするので、選択のミスが多発
4 守りに弱く 攻めに強い

1 急速に動くので、誰もついて来れない、1人になってしまう

せっかちな人は思いついたら、即実行、行動に移したい気持ちが強く、その為、組織、グループ等においては、せっかちな性格特徴に基づく、その力強い実行力より、浮いてしまう可能性があります。
あまりにもせっかち過ぎると、皆と議論、熟考し合わなければいけない場面において、その手続きを飛ばして、自己の衝動に従い、猛突して行く可能性もあり、集団行動は向いていないかもしれません。
その結果、誰もついて来れず、自分勝手に動く人等のレッテルを貼られ、1人になってしまう可能性もあるのです。

2 結果を待たず、次の行動に移るので、成果、達成の未確認、不完全

この、せっかちな人は、2タイプあるかもしれません。
A 1つの事をせっかちに最速に進めていきたい
B 複数の事を同時に次々と進めていきたい

いずれにせよ、決断、実行、行動した結果を、きちんと把握せず、次の行動に移りたい衝動が強く、そのため、実行してきた行動の成果、達成の検証の不十分な面があり、成果、達成の不完全感が強いかもしれません。
この不完全感より、さらに何かを達成したいと、せっかちな性格特徴は、動き出したく、次の行動に移るのですが、結局は同じループを回っているだけであり、注いだ行動力、エネルギーに比して、何も達成していないこともあるでしょう。

3 熟考せず決断をするので、選択のミスが多発

人は何か行動する前には、必ず、この方法で良いのか等、自分なりに熟考します。
しかし、熟考せず選択、決定してしまうので、選択ミスは多発するでょう。

これは、何かを選択する場合、複眼的、多方面の検討能力、リスク管理力が必要となるのですが、せっかちな性格特徴な為、視野が狭く、強い思い込みで選択、決定してしまうので、行動の前に選択のミス判断をしてしまうのです。

4 守りに弱く 攻めに強い

せっかちな人は勝負事において、勝ちを急ぎます。
攻めている時は、調子もよく、テンポもよく攻めるのですが、守勢逆転、守りに回ってしまうと、せっかちに基づく攻撃力は封印(守ることを学んでいない 守る我慢の耐性が低い)され、一気に瓦解する傾向があります。
そもそも、せっかちな性格特徴な人は、進む事を好み、待つことが苦手なのです。
しかし、守るという事は、時の概念においても、待つことを要求されますので、せっかちな人の性格特徴、向いていないのでしょう。

以上、せっかちな人の性格特徴におれるリスクを書いてきました。

せっかちな性格特徴には、早い決断力、高い実行力、行動力があります。
しかし、早急過ぎる、視野の狭さ、短慮等より、性格特徴の長所を活かしきれていません。
自分がせっかちと思う傾向のある人でしたら、性格特徴の短所を常に念頭に置き、短所が長所の邪魔にならないよう、行動していくと、あなた独自の力を発揮できると思います。

また、あまりにも目標、行動を未完成のまま、次々と変えてしまいくすと、いい加減な人等思われ、人からの信頼を失います。
注意が必要です。