無料のカウンセリングが少ない訳

心理オフィスステラでは、現在、電話カウンセリングのみ無料(週末のみ実施)で行っております。
詳細は、ご予約・料金・時間のページをお読みください。

さて、10年程前までは、公的機関、NPO、ボランティアを除き、開業心理カウンセラーにおいても、初回無料の心理カウンセリングを行っているカウンセラーもいました。

この場合は初回のみ無料実施であり、心理カウンセリングを継続される場合は、次回以降カウンセリング料金が必要というものでした。

では、なぜ、近年、開業心理カウンセラーの初回無料カウンセリング実施は少なくなったのでしょうか?

1 開業心理カウンセラーからみて、初回無料カウンセリング実施の意味がない
2 ご相談者様の無料カウンセリングに対する不満

1 開業心理カウンセラーからみて、初回無料カウンセリング実施の意味がない

ここ数年、独立心理開業カウンセラーの数は増大しています。
開業心理カウンセラーからみて無料の心理カウンセリングを実施の意義は、初回は無料で相談者を呼び込み、2回目以降の継続カウンセリングから、料金を得ようという狙いがあります。
(開業心理カウンセラーは自営業ですので、当然の行為でしょう)。

しかし、独立開業心理カウンセラーの数が増えるほど、相談者からすると選べる心理カウンセラーの数が増え、この事実は、選ばれなくなる心理カウンセラーの率との比例が生じます。

要は相談者の心理カウンセラーに対する選択肢が増え、初回無料カウンセリングを、あちらこちらの開業心理カウンセラーが行っても、相談者から選ばれる率が低下、初回無料カウンセリングを実施する意味がなくなってしまったのです。
(受け賜わるカウンセリング数は少ないのに、さらに、無料で心理カウンセリングを行っても、利が出ないのです)。

2 ご相談者様の無料カウンセリングに対する不満

ご相談者様が初回無料心理カウンセリングを選択する理由は、
・経済的負担を減らしたい(現実的です)
・もし、継続するとすれば、初回は無料で相性等確認したい
等が、考えられます。

どちらも、妥当な理由だと思います。

しかし、ご相談者にも思い込みがあります。
それは、心理カウンセリングは継続して受けなければ効果がないという思い込みです。

継続して心理カウンセリングを受けるのであれば、初回は無料で受け、心理カウンセリングにかけるお金を抑えたいという思いからでしょう。

もちろん、悩みの重大性においては、継続する心理カウンセリングも必要です。

でも、1回のカウンセリングでも、心理カウンセラーからのアドバイス等から、気持ちも晴れ、前向きな気持ちになることもあるでしょう。また、抱えている心の問題も解決するかもしれません。

しかし、初回無料心理カウンセリングを実施する開業心理カウンセラーからすると、話は別です。

なぜなら、初回無料の狙いは、2回目以降の心理カウンセリングを有料で継続してもらうことにあるからです。

ここに、ご相談者様の不満が生じる時があります。
それは、抱えている問題をいろいろと話したにも関わらず、問題解決へのアドハイス等は、次回、有料となることです。
(例え問題は解決しなくても、アドバイス程度は欲しかったという思い)。

「1回のカウンセリングで結論を出したかったのに、また、次回とは、時間がもったいない」と思われるかもしれません。
また、カウンセリングが途中で終わってしまった、もやもや感もあるでしょう。

このように、初回無料心理カウンセリングは、ご相談者様からしても、初回でアドバイス等を頂けないもどかしさ、及び、時間の無駄という感覚。

この2点をお感じになるのではないでしょうか。

ちなみに、同職者である私から、初回は無料心理カウンセリング(傾聴に重きを置き)、2回目以降は、問題に対するアドバイスを有料にて行うパターンに関して、思うことを書かせて頂くと、おそらく、次回アドバイス行う予定の心理カウンセラーは、初回カウンセリングのある時点で、ある程度の問題解決に向けた、アドバイス、解決策は持っていると思います。

しかし、アドバイス等をお伝えすることは、次回、カウンセリング料金を頂いてからとなるのです。
(これも、利を求める自営業、1つの方法だと思います)。

しかし、先に書きましたように、近年、独立開業心理カウンセラーの数は増えており、初回は無料という、経営方針を取るカウンセラーは少ないのです。

心理オフィスステラの電話無料心理カウンセリング

心理オフィスステラでは週末のみ、1名様ほど限定で、無料の電話での心理カウンセリングを行っています。
そして、可能な限り、1回の心理カウンセリングで、私のアドバイス、助言等はお伝えいたします。

2回目も無料で受け賜わりますが、初回の方の申し込みを優先して行いたいと考えていますので、継続安定してカウンセリングを受けたい方は、他のカウンセリングルームをお探しください。

関連記事